AVレビュー

【痴女AV】小花のんがメガネ姿で耳舐め淫語!こんな美人に耳を犯されたい

チ○ポと脳みそがとろける程の密着囁き耳舐め淫語で中出し誘惑してくる巨乳女上司 小花のん

小花のんのメガネ淫語AV作品 総評 

全編にわたってメガネで痴女ってくれる。そしてメガネがよく似合う小花のん。

耳舐めとささやき淫語がゾクゾクするような興奮を与えてくれる。
また、手玉に取るような言葉責めで男を魅了してくれるのも素晴らしい。これを受けたらたまったもんじゃない。

どの男性も我慢できずに早々に射精してしまうが、それも仕方なしなのである。

FANZAで詳細を見る

小花のんのメガネ淫語AV作品 レビュー

シーン1(本場あり)

上司役の小花のん。
仕事ができ、隙がなく厳しい女上司。メガネ美人だけど高嶺の花で近づき難い。

が、仕事を頑張ったからとご褒美をくれるといい、いきなりの耳舐めとディープキス。
すぐ近くに同僚がいるのにw

思わず声が出てしまう男性の口を塞ぎながら痴女る。

同僚が他のミーティングがあると退席するとここから小花のんの痴女が本領発揮。
言葉責めをしながらの乳首責め。
後ろから耳を舐めながら「何をされるのが好き?」と微笑む。

小花のん シーン1ー1

乳首、耳、唇、アソコと至る所の性感帯を舐め回す痴女。
イキそうになる寸前で止められる。
「誰がイッていいって言った?」と優しくも責めてくる。

擦るだけだよという決まり文句の後で対面座位で挿入。
腰を振りながらの耳舐めが気持ちよさそう。

次はバックで挿入。
後ろからベロチューし、巨乳を揉みしだく。
何度もイッてしまう小花のん。

小花のん シーン1ー2

突然声がして、同僚が部屋に戻ってきた。
慌ててソファの裏に隠れる。こういうシチュエーション好きよ。

「興奮するでしょ?」と耳元でささやく。
バレそうなのにも関わらずキスしながら腰を振る。素晴らしい痴女っぷりです!

乳首をいじりながら騎乗位で責める小花のん。
続いて背面座位。細い身体を何度も上下させてイッてしまう。
ダメですという部下の口をキスで塞ぎながらも腰を振り続ける。

イキそうという部下に対して、「もっと楽しもうよ。ほら、気持ちいいことずっとしたいでしょ?」とねだる。
しかし、我慢出来ず正常位で発射。

まだ満足できない小花のんは「もっと入れたいって言って?」と騎乗位で再挿入。

「死んじゃいます、気持ちよくて。」
「幸せな死に方じゃん。」

上司命令ということで生で中出ししてフィニッシュ。
耳舐めしながら、「次はどこでしよっか」とメガネ痴女が微笑む。

小花のん シーン1ー3

シーン2(本番あり)

オフィスの倉庫で資料を探していると、小花のんが手伝ってくれることに。

この辺かなと、お尻を突き出して資料を探してくれる。ああ、撫で回したい。
2人だけの空間なので案の定、いやらしい言葉責めで痴女ってくれる。
このシーンだけバイノーラルなので、耳舐めがダイレクトに伝わってくる。本当に舐められてるみたい。

そんな変態さん、私大好きだよと言いベロベロ耳舐め。

耳舐めしながらの手コキ、からのフェラ。
手マンをさせ、巨乳を揉ませたうえで対面座位で挿入。

主観で耳舐めしてくれるので目の前に巨乳を見つつ耳を犯されるのが堪らない。

「次は後ろから奥までいっぱい突いて」とお尻を突き出しす。会社内なのにもう全裸である。

最後は騎乗位で密着しながらのフィニッシュ。

小花のん シーン2

「毎日したくなっちゃった?奥さんには絶対秘密だよ」と言い耳にキス。

シーン3(本番あり)

残業しているところに上司役の小花のんがアドバイス。
仕事が終わり、小花のんと飲んでいると、まだまだ飲み足りないと言われ家に迎え入れることに。

しかし、メガネ姿でこのOL衣装(黒タイツ)はエロ過ぎます。

同棲している彼女と3人で飲み直す。
彼女がつまみを作っている間に彼氏の口を押さえて耳舐めで痴女る。彼女がすぐ後ろにいるのにw

彼氏に仕事の資料を取りに行かせ、小花のんはトイレに行くといい、彼女の真後ろの階段で彼氏を寝取る。

彼女がトイレに行っている間にさらに激しく責める小花のん。
耳舐めしつつ手コキ。「何出そうとしてるの?」と小悪魔的に微笑む。

小花のん シーン3ー1

1時間後、彼女が寝てしまう。

ここぞとばかりに小花のんが彼氏にベロチューをする。

小花のん シーン3ー2

エスカレートしていき、ズボンとパンツを脱がして四つん這いにさせる。
「もっと私のベロ感じて。上司が部下の校門舐めてるの、それだけで興奮してこない?」
声を出すのを必死で抑えるも、舐めてる音の方が大きいw

シックスナインでフェラしまくり、存分に楽しむ小花のん。

小花のん シーン3ー3

タイトスカートを脱ぎ、黒い下着とガーターベルトのタイツが露わに。
白い肌との対比がものすごくエロい。

背面騎乗位で挿入。

「本当にダメって思ってるなら、どうしてこんなにちんちん硬いの?」
「上司の私とエッチしたかったんでしょ?」

と矢継ぎ早にいやらしく声をかけ、彼氏に我慢できなくさせる小悪魔痴女。

騎乗位で巨乳を押し付けながら、「彼女より気持ちいい?」と耳元で迫る。

「こうやって上から突かれるの好きなの?」
否定する彼氏に「素直にならないのは悪い子だね」と言って腰をさらに激しく振りながら乳首を責める。

目の前に彼女がいるのに、欲望に抗えずバックで挿入。
ネクタイを引っ張って顔を近づけてキスをする。

このシチュエーションに対して、「私すっごい興奮してるよ、こういうの大好きだもん」と小花のん。
喘ぎ声が我慢できずに盛大に漏れているw

今度は対面座位で密着しながら耳を犯す。
「真後ろに彼女さんいるよ?」
「言わないでください」
「興奮しちゃうからぁ?」最高です。

彼女がすぐ近くにいるにも関わらず、対面座位で中出ししてしまう。

小花のん シーン3ー4

股を広げて正常位で再度挿入

「気持ちい、もっと声出したい」と言うがめっちゃ声出てるっすw

我慢ができず、巨乳に発射。
「精子でおっぱいいやらしくなっちゃった」

「また来週の金曜日も遊びに来るね」と言い、耳を舐めて微笑む。素晴らしい痴女でした。

シーン4

 

小花のんのメガネ淫語AV作品 サンプル動画

FANZAで詳細を見る

AV作品・AV女優 概要

タイトル

チ○ポと脳みそがとろける程の密着囁き耳舐め淫語で中出し誘惑してくる巨乳女上司 小花のん

AV女優

名前:小花 のん(おはな のん)
生年月日:2001年6月28日
身長:157cm
スリーサイズ:B86-W60-H88cm
カップ:Fカップ

こちらもCHECK

小花のんの痴女上司AV作品 パッケージ
【痴女AV】巨乳上司、小花のんの性欲が暴走!部下を性処理ペットに

小花のんの痴女上司AV作品 総評  巨乳女上司、小花のん。 部下のミスをサポートしに飲み会から会社に来てくれる。 そんな優しい上司に対して童貞部下は女子トイレにカメラを仕掛け、小花のんのオナニー姿を激 ...

続きを見る

-AVレビュー
-, , , , , , , ,